赤べこ

会津発祥の有名な民芸品。
かわいい顔でゆらゆらと首を振る姿に癒されます。

今から1,200年ほど前、会津柳津円蔵寺建立の際に巨大な材木運搬に使役された牛馬が数多く倒れた中、最後まで働き通したのが赤色の牛だったそうです。
それから会津では、子供の誕生には赤い牛(べこ)の如く重荷に耐えて壮健であれと「赤べこ」を供えてお祝いしました。

この商品は、昔ながらの「張子」製法で作り上げている笑美(荒井工芸所)の逸品です。
贈り物にも喜ばれます!
販売価格 1,080円(税80円)
購入数

カラー
サイズ


おすすめ商品


赤べこがま口(西陣織)

2,700円(税200円)


会津の御朱印帳(葵)

1,944円(税144円)


会津の御朱印帳(菊)

1,944円(税144円)


Top